雑草生やしたくない!【グランドカバー編】

みなさま こんにちは!庭屋ナラティブスタッフkです!

少しずつですが春の兆しが見え始めた今日この頃
お庭や駐車場に心配事が表れ始めます

そう そうれが『雑草』です。
にょきにょき生えてくる雑草たちに途方に暮れている方も多いと思います。

そこで今回は「生える前から生やさない!!」とう方
必見の グランドカバー のお話しです。

グランドカバーというと地比類の植物に目が行きがちですが
グランドカバー1.jpg
左から「砕石」「人工芝」「防草シート」「白砂利」
こちらも立派なグランドカバーです。

特に「白砂利」は単体でも雑草は生えにくいのですが、
どうしても隙間から生えてきてしまうので最近は「防草シート」を敷くのが大変人気です。

こちらは
グランドカバー2.jpg
「コンクリート」「モルタル」「石貼り」

家と土地の段差(法面)の部分をモルタルで塗ってあります。
余談ですが石も埋め込んであるのでボルタリングもできるんですよ〜

最後はコチラ
グランドカバー3.jpg
「ガンコマサ」「チップロード」

あまり聞きなれない「ガンコマサ」ですが
自然土防草材というもので土の風合いを活かしながらも雑草を抑えるのに最適です。
透水性に優れているので地面に傾斜をつける必要なく
雨の日の翌日でもお子さまたちが走り回ることができます。

そして遊具の足元にある「チップロード」は
大変クッション性にすぐれているので安心です。
チップロードはアプローチなど歩く場所にも滑りにくく柔らかいのでお勧めなんですよ。

以上7種類のグランドカバーをご紹介させて頂きました。

今回参考にさせて頂いたM様邸
グランドカバー4.jpg
お客様の声2017M様邸より


広い敷地の随所にグランドカバーを使用していますが、
雑草対策の一つにご検討されてみるのもいいかもしれませんね。


2018-03-02 庭屋ナラティブスタッフk | Comment(0) | niwaya-no-koto